So-net無料ブログ作成
検索選択
ゲームレビュー ブログトップ
前の10件 | -

ドラクエ11クリアしたった!ヽ(・∀・ )ノ [ゲームレビュー]

クリア時間は92時間ほど
レベルは平均65レベルほど

オフラインのほうのRPGで92時間というのは中々異例な部類じゃないでしょうかね・・・(・ω・)
前半二周+後半のニーアすら50時間はいかなかったはず

しかしながら飽きずにこれほどの時間を消費させた今作は傑作と言えるでしょう(*´ω`*)
巷での評判も上々ですしね
コマンド式が古臭いという・・・まあ的外れな批判はともかく、やっぱり今回のドラクエはゲームバランスも非常に練られててバランスがよろしい(・∀・)
この頃のRPGじゃ補助系の魔法はほぼ死滅し、アクションに傾倒して唯々殴り合いてのが多いんですが、1ターンごとに戦略をじっくり考えながら一手ずつ歩を進めるようなコマンド式は考え抜く楽しさがありますよね!

まあしばしドラクエも補助系魔法が死滅し、FFも消費を考えず強力な魔法や攻撃を繰り出すだけ(いわゆるボタン押してけば勝てる)のコマンドポチポチゲームになり果てた時期がありましたが・・・

今作ではよっぽど強くならない限りは補助系呪文は非常に有効手段であります
マホトーン・マヌーサ・ヘナトス・ボミエ(ボミオス)・ルカニ(ルカナン)というデバフ系、ピオラ(ピオリム)・スカラ(スクルト)・バイシオン(バイキルト)・マジックバリアなどのバフ系は雑魚でも多用しました(・ω・)

特技と呪文のバランスも今作が最高じゃないでしょうかね
今まではどうしても特技が強力でしたが、呪文は敵の耐性によっては恐ろしいほどのダメージを与えます
私の場合は魔力覚醒→イオグランデ(やまびこ発動)で総計2000↑のダメージを与えることがありましたwww
ベロニカだけがFF世界の住人かな?と思ったレベルw
現在のレベルで、他のキャラで2000↑出すのは少々厳しい・・・カミュの二刀の極意に分身、隼(+バイキルト)なら強力なのかな??会心必中だけなら二刀要らないしね・・・どっちが強いのやら

ただこの場合だとベロニカは二ターンかかって2000、しかもやまびこはランダム
カミュは二ターンかかる上に、仲間からバイキルトをしてもらわなければならない
でもまベロニカは魔力覚醒バフが持続してるんで、そのあとの攻撃もMPある限りバフの乗ったイオグランデ撃てるわけで・・・・最強のアタッカーはベロニカだと思ってる(・ω・)
次点でデビルモード化して安定した高火力を出せるマルティナさんかな?
カミュは持続する自己強化バフが無いしの・・せめてバイキルトを自分で唱えれればいいんだけども

強敵の場合はベロニカ→グレイグさんに交代するけど、戦闘が安定してきたらベロニカに交代する感じだは

まあとにかく今作は呪文特技、そして連携を含め多彩な戦略を練ることができて楽しかったですね
そうそう!レベリングもそんなに大変じゃありませんよ!
先日55で真ボスに勝てず、10レベル程上げたんですが・・・二時間ほどで終わりました(・∀・)
いつものドラクエでこのレベル帯の10レベルとか半端ない時間を要するかと思いますよw
私の場合は、はぐメタ・強でるまでパッパと逃げて、出たら倒してスーパールーレットで上げました!

必要なときのレベリングにも救済処置があり、お金も稼ぐのを前提にせず、クラフトも楽しいとか・・・・神ゲーでしたは(・ω・)
とりま、何度も言ってますがとにかくストレスがかかる部分を徹底的に改善した感じですねー
モンスターのエンカウントは本当にこれは英断だと思うよ!じっくりダンジョンを探索できるもの

そういやBGMは今作やたらと過去作から出まくりましたねぇ
てかドラクエ出るたびに言ってると思うんですが、もう音楽はすぎやまこういちさんで無くともいいと思うんですよ・・・
誰しも老いには勝てませんし、無限の発想力というのは無いと思うんです
すぎやまこういちさんの作曲は大変すばらしいモノでしたが、個人的には6以降は名曲がガクッと減った印象です
8と9なんてラスボス曲しか覚えてないよ・・・
今作もしかり、あんまり印象ある曲が無い(;´∀`)
てかぶっちゃけ新曲では、一つもいい曲ありませんでした

何度も言いますけど、すぎやまこういちさんはすごい人ですよ!
でもね・・・もうすぎやまさんも86歳なんですよ・・・もう無理なんですよ・・・
むしろ若い世代に引き継がせるようなタイミングに来てるのかと思うんですよ
音楽は特にセンスが大事ですし、今時のゲームにあった感性が必要だと思うんですよ・・・(´・ω・`)
若いころのすぎやまさんは余裕でできたんでしょうけども、今はお年が・・・

なので今作のBGMは過去作の音楽以外はビミョーと言わざる負えない( ;∀;)



ついでに今作の難点を挙げるとすればやっぱりロード時間かなwww
やっぱり長い!ルーラするのを躊躇するほど長いってのはやっぱり欠点だと思います!
後はカンペキ!今回のスタッフはこれほどの大作を世に出してくれてありがとう!!!って感謝したいレベル!

ホント今はレベリングにも金稼ぎにもDLC、追加ストーリーにDLC、真ボス戦うにも真ED見るにもDLC
何でもかんでも有料DLC
それがフルプライスでキッカリ遊ばせてくれるのは、真にあるべきゲームの姿を体現してくれたと思うんですよ
自分たちが思い描くドラクエ像をすべて一本のソフトに入れてくれるのは、遊んでもらうためのゲームをシッカリ把握しているからこそだと思うんですよね(*´ω`*)

ゲームとして何が面白いのか?どうすればユーザーから評価受けるのか?何をコンセプトとして一本のソフトに仕上げ市場にだすのか?
それらを踏まえて完成したソフトだからこそ評価を受けるわけで、それに付帯して「売上」と「信用」がついてくるんですよ(・ω・)
今はとにかくまず「売上」から入るんじゃないでしょうか・・・だからDLCで毟りとるのが前提になるわけで・・ゲームのクオリティが落ちるわけで・・・

まあ、こう言ってて・・・ドラクエがDLC出したら切ないなwwwww
でもここまでシッカリやってて、DLCになる要素ないと思うんだけどなー
出るとしてもニーアみたいに評判高いからDLCを・・・ってカタチになるのかなぁ
ただニーアもあれで完成形だったから追加DLCはビミョーだったけど!ニーアシリーズのファンサービスみたいなものだったね!


とにかく今回のドラクエは面白かった!
後日ネタバレ含むストーリー上の感想・考察なんかも記事にしようかと思います(`・ω・´)ゞ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ファイアーエムブレムーエコーズー クリアしましたよ! [ゲームレビュー]

今週のはじめぐらいにクリアしてました(゚∀゚)

基本的には外伝とほぼストーリー変化無しだったんですが、最後の最後で大分改変が入っていましたねー
個人的にはラストバトルへの入り方はFC(外伝)のほうが緊迫感があって好きなのですが、エコーズのほうもファルシオンへの補完、ストーリー性を考えると甲乙つけがたし・・・!
てか、今までFC版ストーリーの大枠は決して崩さず上手にリメイクしてたのに、ラストはなんでできなかったのかが・・・(´・ω・`)
ラストも大枠を変えずにファルシオンや、ドーマとミラのストーリー性を付け加えたらカンペキだったのになー
今回で補完されたストーリーがすごく良かっただけに、そこだけが悔やまれます

ああ、そういや
裏ボスもそのままサクッとクリアしましたよw
ラスボスいくまでに大体のキャラはカンストさせたので苦労はなかったですね(*´ω`*)

しかしながらDLCの星の神殿(500円)は一つ買ってしまったのはヒミツ(何)
オーバークラスは買わないけど(外伝にこんなクラス無いし)、成長率アップの星のオーブだけはどうしても誘惑に勝てなかったは

そういや今作で追加されたベルクト・リネア・フェルナンは、ここまでストーリーを引き立たせてくれるとは思いませんでしたw
大体オリジナルにいなかったキャラクターは違和感があったり、空気だったり、最悪ストーリーを濁したりするものですが・・・

味方でもエフィは大人気ですしねw

ゲームシステムはすでに語っているんで突っ込んだ話はしませんが、外伝やったことある人ならば違和感なくプレイできるほど、外伝の骨格は崩さずにリメイクされています
まあ無双するのがこのゲームの魅力の一つですが、もう少し敵兵を増やすとかのアレンジがあったら面白かったかも(´ー`)
あ、遭遇戦は増やしてもストレスなんで、それだけは勘弁

外伝未プレイの方にも好評みたいだし、今作はFEシリーズでは久々のヒット作品になりそうですが・・・・いかんせんDLCのやり方が・・・・
FEといえばキャラ成長・クラスチェンジがゲームの要でもあり、それを小銭稼ぎに利用するのは批判の的にされるワケでして(実際批判されてますが)

別にFEに限ったことじゃないですが、作ったものを全部いれてくれませんかね?(・ω・)
全部入れて、その商品の価値をお値段としてお客様に提示するのが社会として普通でしょ?
今回の売り方なんて特に「あ、お客様、これ入れとくの忘れました^^(有料)」みたいなものですよ
発売までDLCの値段、どのような内容のものを出すのか一切提示せずにイキナリ「さあ買え」なんてユーザーが離れるだけですわ

特に追加ストーリーなんて最初から入れて、値段を据え置きすべき
リメイクならなおさらでしょ?
てか、3DSのゲームってこれだけのもの(DLCすべて)を最初から本体に入れて6800円とかで売ったら赤字なの?
だとしたらひと昔のゲームってよくまあ稼げたなぁって思うはw
PS4やPCゲーだったら開発費がもの凄いから分かるけどさ(ま、それでもDLCの売り方は納得しないけど)

個人的には念願の外伝リメイク出たから、DLCだらけのFEシリーズはもう買わないけど
正直これだけの出来のいいゲームを、DLCという害悪システムで評判悪くするのは損だと思うなぁ・・・毎度いってるけどさ・・・

そういやスイッチでFEでるんだっけw
久々の据え置き器のFEでもDLC祭りかなww
追加クラスはDLC当たり前みたいになってきてるしね

ネトゲは基本無料か、月額1000円前後だからDLCは分かるんだけどさ・・・・
そんなにDLC売りしたいのなら、本体を3000円前後に抑えたら?って思うは
それだったらユーザーの評価によってDLCを複数買ってくれるでしょ?


なんだか最後はいつものDLC叩きになったけど、ゲームとしては本当に良い出来です(・ω・)
DLC買わなくても十分楽しめる内容ですが、DLCの内容がすでにパッケージに入っていたらFE史上最高の出来と評されていたかもしれません

DLC気しない!無くても楽しめるよ!って人にはお勧め、DLCで追加ストーリーってのにイラって来る人にはお勧めできません


せめて追加ストーリーぐらいはちゃんとパッケージに入れておけばなぁ・・・・('A`)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NieR:Automata総評!part2 [ゲームレビュー]

というわけで昨日に続き、NieR:Automataのレビュー!
最後はストーリーに関してですね(´ー`)

ストーリーに関してはまあホント、DODから続くヨコオ氏の数々の仕事っぷりを見れば、「噂に違わない出来でした('A`)」というのが正直な感想

レプリカント(ゲシュタルト)のほうは動画で幾らか観た程度ですが、やっぱりニーアシリーズの原点だけに一番オートマタと似たような匂いがするなーって感じはしましたね!
レプリカントのほうもオートマタと同じぐらいスタイリッシュな戦闘ができるようにリメイクしてくれればなぁ・・・って思っていますが・・・

とりまシリーズ好きならば買うべきゲームですし、初見でもおススメ!
確かに鬱ゲーではあるものの、悲哀と絶望に満ちた戦いの末には救いがあるから・・・( ;∀;)


それじゃ、ネタバレ含む感想を書こうかと思いますよ!

ポッド153「警告:以降、ストーリーについて重大なネタバレが存在する。推奨:ネタバレ回避のための退避


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NieR:Automata総評!part1 [ゲームレビュー]

これは長くなるな・・・との懸念から最終的なレビューは後回ししてましたが!

・・・・やりますか('A`)

流れとしてはまずシステム面・演出面からの感想、それからストーリーに関しての考察を含めての感想とさせていただきます(・ω・)


・ゲームシステム
まあこのシリーズ初見なんで、今回のシステムが続投されたものかサッパリということで・・・その辺で面白さの感想が異なってることはご容赦を!
逆を言えば私みたいにシリーズ初見の人が、どのように感じたのかと思っていただければ幸いです

まずはカスタマイズ要素であるプラグイン・チップ
FF的に言えば「アビリティ」ですね(・∀・)
とはいっても「近接ダメージ軽減」なども含めているんで、「アビリティ」+「防具」要素というべきでしょうか
詳しいシステムの概要は省くとして、この要素は中々面白い
プラグイン・チップはお店でも買えるんだけど、敵からドロップするやつのほうがコスト安のものが出るため「敵を倒すメリット」を醸し出してくれてる
もち、敵を倒せばお金+経験値ももらえるわけですが・・・やっぱりレアアイテムをドロップする楽しさもRPGの楽しさだと思ってる!
搭載できるチップのコストが少なく済めば、更に他のチップも載せれるわけで・・・それだけキャラクターを強化されるわけで・・・

武器の強化は、まあメジャーなアイテム素材を使用しての強化ですね
今作はLv4で最大値なわけですが、最大値までの強化はモンハンとかに比べるとちっともマゾくはありません
むしろさっさとLv4にしてください?みたいなレベル
まあ武器が多いしね・・・(素手を含めて39種?)
ただ種類が多い割には各々の個性が無い感じなので、その辺がちょっぴり残念なところですね
Lv4になると「白の加護」などの特殊効果はつくのですが、まあ・・・「効果あるのかな???」ぐらいのビミョーなところです
個人的には攻撃力重視で装備を選んでいますが('A`)
プラグインチップの「オーバークロック」ぐらいの特殊効果がLv4に付与されていれば、それぞれの装備を切り替えていくメリットは生まれるんでしょうけど・・・・

そういや同じく強化要素で「ポッド強化」
ポッドプログラムのほうはほとんどが購入、もしくはサブクエより・・・ですが個人的にはボムの攻撃力が半端ないんで愛用してました(´・ω・`)
まだ全部はとってないけど、ボムの最大タメの殲滅力が半端無いような?
武器強化などは楽なんだけど、ポッド強化はかなり厳しめ
遠隔攻撃は強すぎるとつまらなすぎてしまうからかな?
とはいえ私の戦闘方法は射撃ボタンずっと押っぱなしでの近接戦闘!( ゚д゚ )クワッ!!
いろんな人の動画みると、あんまりしてる人少ないけど・・・マイナーな戦闘方法なのかな:(;゙゚'ω゚'):
ポッドプログラムの「ワイヤー」は中々面白いなとは思ったんだけど、プログラムはサクサク変えるわけにもいかないので、この辺はもうちょい改良してほしいところでしたねw
どちらかというとポッドのタイプ(三種)を切り替えより、ポッドプログラムをサクサク変えれるような感じにしてほしかった
MGS5のアイテム欄ような感じで(・ω・)
ぶっちゃけ、ポッドプログラムの中では使う事すらも無かった物も・・・

次は各アンドロイドの特殊能力をば
「自爆」「バーサーカーモード」
自爆ははるちゃんに言われるまでその存在すら知らなかったシステム(;´Д`)
9Sが設定してくださいねって言われてたけど、あれは何かのストーリー上の伏線だと思ってたは・・・
遊びで自爆は使ったことがあるけど、本気の戦闘では一度も使用せず・・・これは使えるシステムなのかな・・・・??
バーサーカーモードはA2特有のシステム
2B・9Sの自爆の代わりに搭載されている(・ω・)
しかしながらバーサーカーモードも使った事ありません・・・orz
大体は斬り殺せるんでバーサーカーの使いどころが・・・HP減るし・・・
必要性があるような場面が無かったので、まあ個人的には蛇足システムと言わざる得ないような・・・

んで9Sの「ハッキング」
ニーアオートマタの情報を集めてる人ならば、まあこれに関しての酷評は耳にしてるんじゃないかなーって思っておりますw
確かに最初は「ナニコレぇ・・・」と思っていましたが、コツをつかめば格上の敵も瞬殺できる素敵システムに早変わり!
とりあえずL2ボタン押そ?
まあ本編ではこの説明が無かったと思うんで、分からない人が多いんでしょうが・・・通常戦闘と同じく、ハッキング状態でも相手をロックオンできます(・ω・)
そうすると超絶ヌルゲーになる!デカい機械生命体もハッキングで瞬殺!TUEEE状態!

とはいえこのゲーム性自体が面白い?と言われれば、ビミョーと言わざる得ない
といっても上記の通り、ゲーム自体をこき下ろすほど酷評するようなシステムでもありません
ハッキングダルいというけど、慣れれば「殴るより敵を瞬殺できます」
ハッキングのシューティングだるいといったら、本編に組み込まれてるシューティングシーンがダルいわ(・ω・)

ま、せっかくストーリー上のシューティングシーンの話が出てきたんでソチラに話を切り替えますか
こちらのシューティングもまあ可もなく不可もなく・・・('A`)
レーザー取ったら無双できるんで、ハッキングよりは更にラクチンなイメージ
しかいしながらせっかくロボ形態になれるのなら、通常戦闘みたいなスタイリッシュな戦闘を空中戦で取り入れてほしかったですね!

残りは義体システムぐらいかな?
こちらは以前の記事でも触れましたが、ダークソウルと同じようなシステム
死んでしまうと今まで搭載してたプラグインチップなどがロストしてて、復帰したらまず倒れた場所にある自らの義体を回収しないとなりません・・・・が、これも必要なシステムだったのかが・・・('A`)
最終的には「オート回復」「オートアイテム」がチート級すぎて、回復アイテム余りまくりだったんですが・・・
どちらかというと義体システムは、ネットワークの必要性+最後の演出のタメにあるような気もしないでも?
義体システムは「世界観の演出の一つ」というのが個人的な見解です(・ω・)

おっと、周回システムの話があったwww
周回システムは今までのシリーズがどうなのか分かりませんが、ニーアオートマタの場合は「周回という名の続き」と思って相違ないですね
私はDODは周回ガーという話を耳にしてたんで、ただ脳死で繰り返すのか・・・と思って今回のオートマタも購入を躊躇してましたが全然違うという!
正確にいうと、物語前半を二周→物語後半っていう構成
一回後半をクリアすると他のエンドはチャプターセレクトでやれるんで残り2エンドは1時間もかからず終わるという(・´з`・)
このシステムだったら、次回作も是非ともこの構成でやってほしいですねw
他のゲームで、周回システム(エンディングが変わる的な)搭載されたものを何度かやってきましたが、これほどまで周回にダルさを感じさせない構成は見たことありません
前半だと回収してないサブクエや新たに出てくるサブクエも発生するし、ダルさは全く感じさせませんでした
ボス敵も同じであっても戦闘方法が全く変わったり、ボス敵の過去を読んだり・・・本当に飽きさせない工夫がもの凄い・・・!


ということで、お次は演出面ですがネタバレがどうしても入っちゃうんで、注意してくだされ(・ω・)

ポッド042「警告:以降、ネタバレ要素含む。確認:閲覧したくない場合の開示


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ニーア:オートマタ とりあえずAエンド! [ゲームレビュー]

まずは一周目クリア(・ω・)

クリア時間は約20時間ほど・・・
ちなみにサブクエは全部回っていませんし、釣りは新たな釣り場に来たら少々ってかんじ(・∀・)

特に慌ててクリアする必要性が無いんで、ニーアオートマタの世界観を楽しみながらやったら、これぐらいの時間になったって感じですかね!
ネタバレならない程度にクリア後の感想(一周目)を言うならば「この世界を楽しんだ者ほどEDは涙出そうになる」
アンドロイドと機械生命体、ほんの少しの動植物が存在する世界を駆け巡る二体のアンドロイド
人間と違うのは血肉が通ってるか否か、それだけであるけど、そのちょっとした違いがヒト(プレイヤー)の心を揺さぶられるような気がします
逆を言えば「ココロ」があるか否かで、その存在意義は人間との差異はほぼ無いんじゃないかな・・・って思ってしまうほど
ラストはホント、涙がでてきてしまうほどでしたよ・・・

恐らく手の込んだサブクエの数々は2Bと9Sに感情移入させるためのソースだったと思いますね、ホント!
二人が好きになるほど、最後が泣けてくる( ;∀;)


でもま、DODからの伝統(らしい)で周回しないとあらゆるナゾが解明されない様子・・!

「また同じことするのか、めんどいな」と思ったそこのアナタ!m9っ`Д´) ビシッ!!
違う・・・!ただ周回するんじゃいんですよ・・!!(私もそう思っていましたが)

実は二周目からはまた別キャラクターにシフトされ、同じ物語を進めていくんです
いうなれば、バイオ2と似たようなシステムですね(*´ω`*)

一周目は2B編を終えて、二周目は・・・って感じ
勿論、一周目と同じメインストーリーとは言えども、そのキャラクターが裏で何をしてたのか、別視点からのメインストーリーを今度は追っていくことに
サブクエもそのキャラクターではないとアンロックされないのもあるので、二周目でも全く新しいキモチで楽しめます

てか、二周目だとレベルなども引き継がれるんでサクサク!
周回するストレスも考えられての設計でしょうね!(ただ雑魚敵は合わせてレベルアップしてる)

そういえば要所要所でシューティング要素もあります
DODも竜に乗っていたりしてたから、シューティングも伝統・・・なのかな?('A`)
いずれにせよ、シューティングはそんなにはムズくない感じでした
一度もやられたことないし・・・

特に某所のレビューとかで言われてるとこは恐らく「あの場所」だとは思うんですが(長かったし)、あそこまでいったらオート回復のチップを積めるし、ポッドレーザーもあるし・・・死ぬ要素が・・・
慌てずしっかり2Bを強化してたら、あの場所はさほど難しくないんで非難されるような部分じゃないと思いましたね(・ω・)
ひのきのぼうでゾーマ挑んだら「強すぎ!」って言ってるようなものだわ・・・

スカイリムや、最近だとFF15もそうらしいかな?
いずれにせよこれらでサブクエもジックリ楽しんでいくタイプの人には絶対おすすめの作品ですね!
FF15はやったことないけど、スカイリムよりその世界観に引き込まれることは必至
まあ一言世界観言うても、スカイリムの世界観の良さはまた別のベクトルなんでしょうけど(ノ´∀`*)

バイオ7もいいと言いましたが、バイオより面白さ数倍の神ゲーですわ・・・コレ('A`)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

biohazard7クリアしました!! [ゲームレビュー]

昨晩クリアしました!(とはいってもクリア日時は今日の0時15分あたり)
20170130002207_1.jpg

いやー最後の最後まで面白かったですねー
本当は最終的なレビューしようと思ってるんですが、ストーリー上特にいう事はないのかなぁ・・・って感じです(;´∀`)
本編で語られてないナゾがいくらかあり、色々と憶測などは出ていますが・・・それらについては特に・・・・
敢えていうならば息子どうなったん?っていうぐらいでしょうか!
まあネタバレなるんで言葉濁しますが( ゚д゚ )クワッ!!

元々バイオはストーリーに関してあってないようなもの・・・というより最後の斜め上の展開が好評な理由でして(・∀・)
バイオ1だったら「実は黒幕は製薬会社やったんやで!」みたいな?
ある意味、今回も事件の真相には驚かされましたw
「灯台下暗し、まさかの・・!」ですね
本元の設定がしっかりしてて、更にストーリーは分かりやすく短めで、しかも最後のオドロキの展開はマンネリ化という言葉を払拭してくれたかと思いますよ(・ω・)
ラスボス弱いのも或る意味・・・????

よくよく考えればマンネリ化しはじめた3辺りからは、そういったストーリーのオドロキというのが無くなってしまったような気がしますね
大体途中で話読めてくるというか、お約束というか・・・
シリーズも長いしマンネリ化はするよね、ガンシューティングに傾倒するしかないよね・・と思いましたが「まだまだやれるじゃん!」と確信しましたね!

現在本編で登場した数あるファイルは様々な憶測をはらみ、それは今ネット上ではあらゆる妄想と討論を生んでいます
こういった現象を起こしてるのも、開発スタッフとしては大変喜ばしいことではないでしょうか?
出来れば8000円以上するゲームにさらなる課金は止めてもらいたいのですが、有料のほうはあまり本編のナゾにせまるものではないオマケ要素だし、今回は許す(^ω^)←なにさま

いずれにせよ本編で語りきれなかったものは今後配信される無料短編シナリオに収録されるのではないかと期待されておりますね
『not a hero』ってやつですね、春配信・・はるちゃんめ・・・(・ω・)

だけどホント、オマケ要素も全部含めてこの値段ならS級のゲームだったんですがねぇ・・・おしい
フルプライスにさらなる料金追加って、どんなに本編に関係なくてもモヤるんだよね
本当に自信あるゲームならフルプライスにすべての要素を詰め込むか、無料配信すべき
それで客層が満足すれば、続編の売り上げに大きく貢献すると思うんだけどね・・・
今回は発売ギリギリでのDLCの存在が明らかになったんで印象がちょい悪いみたい
内容は素晴らしいのに、くだらない理由でキズがつくのが実にもったいない
非の打ちようのない中身だったら、8は内容を見ずとも予約する客が多くなるだろうにねぇ(´ー`)

個人的にはバイオ最高作品と言ってもいいタイトルでしたね!
次回作はもうちょいクリーチャーバリエーション増やしてください・・たのみます・・・

nice!(0)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

biohazard7絶賛プレイ中('ω')ノ [ゲームレビュー]

20170126213041_1.jpg

本当は昨日、この記事書こうとは思ったんですが予想以上に面白すぎて休日に書くことにしました( ´ー`)フゥー...
そしてさっき、りでぃさんがコメしてくれたんで今書くことにしました( ´ー`)フゥー...

ネタバレしない程度にざっとファーストレビューしていきますが、今回は実に面白い!! っていうか、バイオ3からの正当進化形のバイオって感じですね!(`・ω・´)
4~6は無かったんや・・・!(CODE:VERONICAもセーフ)
リベレーションズのほうが本家よりバイオらしいとこの頃思ってましたが、ここにきて覆された感じですねぇ

逆転裁判も本家やら分家やら、本家がもう本家じゃないとかいろいろと複雑ですが・・・逆転裁判のほうは1~3以降は、素晴らしい出来であっても「模倣品」という感じがどうしても拭い切れない感じなんですよね
しかしながら今回のバイオは「本当の進化形のバイオ」をやっている実感がひしひしと伝わってきます( ゚д゚ )クワッ!!

「PSのバイオのゲームコンセプトを現代に蘇らせるとどうなるか・・・!」がこうなるんだろうと
サバイバルホラーというジャンルを実に体現し、「生か死か」「そこを歩く恐怖!」というゲームコンセプトを見事に表現してるかと思います

現在ノーマルでプレイ中ですが、さすがにムズいですねw
残弾数や、アイテムスロットを気にしながらプレイするのは久々
さすがに体験版みたいな銃弾の数を拾う感じじゃないですが(ハンドガンの弾だったら10発前後)、一番雑魚であろうモールデッドさんも弱点部位である頭部に5・6発は撃ち込まないと倒れません・・・
ハンドガンの弾は30発でアイテムスロット一つ使っちゃうのに・・('A`)
バイオ2以上にその辺はマゾいですね!

また威力の高い武器に限るのかな?アイテムスロットを二つ使う場合もあります
マグナムもスロット二つ使いますし、恐らくそんな感じかと!!

キーアイテム、それらに関するナゾ解きも復活しましたね
レリーフ集めやクランクとか懐かしいわ(ノ∀`)
謎解きはそんなにはムズくはないかな?まあバイオはこんな感じですしねぇ
道中落ちてるファイルもしっかり保管され、いつでも見ることができますし、「バイオハザードならこれは必要だろ!」というのが完璧に補完されています(・ω・)
アイテムボックスとかね?w

ついでにいえば、アイテム作成ももちろん可能
ガンパウダーから銃弾も作成できるあたり、バイオ3を彷彿しますね
ただ今までハーブで回復だったのが、回復薬で回復が主になりました(原材料はハーブですが)
回復薬・・・モンハン?(・∀・)

そういや今作では体力上限が伸びたり(ステロイド使用)ちょっとしたカスタマイズ要素もあったりします
ガレージと呼ばれるセーフティーゾーンには、二つのステを伸ばすアイテムもあったりするんで、どれを最初に伸ばすかを考えるかもしれませんね
まあステロイドは道中で落ちてたんで、ガレージに限りませんが(・ω・)

シナリオに関しては、まあ今のところなんとも言えませんね!
ただ言えることは4~6にあった新型BOWのご紹介ゲームではなくなったこと
4~6は露骨に新型ウイルスなどを紹介して、それありきのストーリー仕立てでしたが、今回はそういった細菌兵器の話は完全に裏方に回っています
勿論後半になると徐々にそういった展開になるのでしょうけど(お決まりだし)、まずはホラーゲームとしての表現をとにかく前面に出したストーリーになったのは素晴らしい判断かと思います
一般人視点もいいしねw
一般人と言えばクレアさんもいましたけどね?クレアさんはゴリスの妹ということであって一般人であっても一般人でないという(何)

てかグロverということもあるんでしょうけど、痛々しい表現が多いですね!
主人公があれこれひどい目にあっても死なないとこを見てると「藤井八雲かな?」と思った(・ω・)
そのうちヤクイ!とか言い出す(知らない人多そうな表現)
でもま、本当にグロいんで、グロ苦手なひとは素直に通常ver買った方がいいでしょうねぇ

あとはそうそう!
酔いに関してですけど
三半規管スぺランカー並みの私でも大丈夫だったんで、同じくFPSで酔いやすい人でもおススメできるゲームかと思います
私と同じく「新作バイオ超怖そうでやりたいけどFPS酔うしなぁ」と手をこまねいているバイオファンの方々も騙されたと思って買ってみたらいかがでしょうか(`・ω・´)

ちなみに酔いやすい体質だとわかっているんでオプションをはじめから弄っております( ´ー`)フゥー...
オプション弄らないと酔うかもしれないねで、その辺は個人で
私は「画面揺れOFF」「視野角90°」でやっていて快適にやっております
全然酔わないんで、FPSニガテな人はまずこの辺をいじってみてはいかがでしょうか?

しかし、これほど怖いゲームは久々なんで、なるべく夜にヘッドフォンプレイしています
今はこの怖さを全力で楽しみたい・・・・(*´ω`*)

nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

逆転裁判6クリアしました! [ゲームレビュー]

さきほどクリアしました・・・・!
てか五話目、超長い!( ;∀;)

1話目クリア後のインプレですが・・・二話目から大逆転された感じです!
特に二話目の「カンガエルート」はめっちゃ気持ちよかったですねw
残された数ピースのパズルが、淀みなくスパッと一度で決めた完成したような感覚でした!!
カンガエルートは初登場の5からのお気に入りですが、やっぱりこのシステムは非常にキモチいいですねぇ(*´ω`*)
できればこれは一話目から入れるべきでは・・・?

まあせっかく一話目の話がでたんで、ついでにいうんですが
5も一話目がなんか進行がグダグダで、そんなに話も面白くもなく、なんとなく終わるみたいな感じでしたよねぇ・・・
一話目で投げ出す方もいるかもしれませんが、5と共に一話目で投げ出したら勿体ないかなーって思いますねぇ

特に5は、第三話「逆転学園」はファンはやっておかないと損レベル・・!
ここでココネちゃん、オドロキくんタッグの可能性を見出しましたね・・!
しかもこのタッグが今作の第二話「逆転のマジックショー」で見られたんで期待してましたが、やっぱり面白かったですねーw

逆転裁判6も第一話がのグダグダで、ビミョーなストーリーなんだけど一話目から本気出してほしいわー('A`)
二話目からのクオリティと、一話目のクオリティが違いすぎて戸惑うレベル・・・・


さて、戻しまして

今回の舞台の一つでもある「クライン王国」は、やってみると実に「逆転裁判にふさわしい舞台」だったなーと思いますね
逆転裁判はまあやったことある人なら分かるんでしょうが、裁判という現実味あるものに「霊媒」という非現実的な要素も取り入れたゲームで、それらを取り入れたトリックも入っていたりします
ムロン、3までは霊媒は証拠品とはなり得る場面はなかったんですが、ギリ証人ぽいトコロまでは裁判に入れてました

んで、逆転裁判4・5は霊媒要素無し(サイコ・ロックぐらい)

そして今作で原点回帰というべきか、霊媒の国「クライン王国」にてやりたい放題になって非常に「らしさ」が出た感じですね
シナリオや、トリックがもう日本じゃないからやりたい放題で、そこがすごく良かったですねw
フツーじゃないから、フツーじゃない手段での立証
これは過去作で言うと「レイトンVS逆転裁判」と似てるかと思います
非現実的な手段にての殺人事件、その立証の難しさが実にいい塩梅でした!

ただまあ、そのクライン王国という舞台から取り入れた「託宣の儀」システムはどうだったかなーって感じはします、正直
ココロスコープと似てはいるんですが、それ以上に恐ろしいほど想像力を働かせないとレイファ様の託宣との食い違いを指摘するのは難しい・・!
今作はここで悔しいんですが「相談」システムを何度か利用しました( ;∀;)
なんていうか、今回は難易度高めですねw
5じゃ一度も使わなかったシステムなのに・・・!

まあでも真宵ちゃんがでる第三話目は、この託宣の儀が非常に重要な役目をするんで全否定は難しいトコロ
第三話目の託宣の儀は、ストーリー的にも非常な重要な意味を・・・げふんげふん!

あ、ついでに5までのシステムは全部出ますね
託宣の儀だけが6特有のシステムのようです
まあ逆転裁判3もシステム的には更新されなかったし、しょうがないね(・ω・)

BGM評価は変わりませんねw
「異議あり!~」系統は逆転裁判5のアレンジ系、「追求」も悪くないんですが検事タイプのオサレ系でなんかイマイチシックリ来ない感じでした
5は結構アツい感じのBGMでよかったのになぁ


ということで、やりたいゲームも終わったしそろそろエオルゼアに戻ろうかねぇ( ´ー`)フゥー...
せめてあっちもストーリーぐらいはやらないと


最後の最後はちょっと核心に触れた(ネタバレ)話を含めての感想をチラッと述べて終えようかと思います

「待った!」ここからはネタバレ大丈夫なヒトのみ閲覧してください!


nice!(1)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

逆転裁判6 ファーストインプレッション [ゲームレビュー]

ゲームのインプレとか、超久しぶり('A`)
去年のMGS5TPP以来ですねぇ

で、さっそく今日届いた『逆転裁判6』をやってみました!(konozamaで遅く届いた)
一話目クリアしての感想ですが・・・

うーん・・・・
まあやっぱり『逆転裁判5』と同じく、「逆転裁判をを上手に真似た何か」は脱却できてない様子
逆転裁判5が合わなかった人にはお勧めできないかなーって感じですねぇ

5も正直、第一話目は面白くなかったんですが、最後まで終えるとストーリー全体的には面白かったんで、一応はクリアしますけどね(*´ω`*)
ただまあ、今回もストーリー良かったとしても次回作も同じスタッフだったら、もう買わないかなぁw

第一話だけに限るんですが、テンポはかなり悪いですね!
無駄に演出が凝りすぎて、ちょっとイラっとくる部分が多いです
逆転裁判で分かりやすいところだと灰根の推理パート部分ですねw
イチイチ話しかけるたびに鼻提灯がでてイライラしましたが、あーいうのが多いです!
イライラさせようとわざとしてるのか、証人の個性を出そうとしてるのかわかりませんが・・・
いずれにせよ後者だとしたら、大きな判断ミスかなって思うぐらいテンポがグダグダになっています('A`)

姫巫女様の舞とか演出凝ってるのはわかるんだけどなーでも逆転裁判にはいらないかなーみたいな・・(;´Д`)

んでシナリオはともかく、テキストのクオリティはまあ中の下くらいかな・・・やっぱりタクシューのあのノリはどうしても真似できないみたいです
音楽はさらに盛り上がらなくなったかなwww
ちょっとやばいレベルかもしれません!
逆転検事の追究とか、めっちゃ良かったのにどうしたの?ってレベルですよ・・・
検事スタッフは検事だけやっていればよかったんや・・・(・ω・)

逆転裁判5~6の間に、大逆転裁判がありましたが・・・まあやっぱり本家本元には叶わないというのがハッキリわかった感じです
大逆転裁判の没頭しちゃうようなノリと、テンポの良さはさすがだなぁって感じです

オドロキ編が4から三部作であるのならば今作で終わりかな!
てか、もう終わるべき!( ;∀;)
面白くないというわけじゃないけど、オドロキ編は凡作続きだったかな~って感じかなぁ

おとなしくタクシューに逆転裁判まかせて、検事は検事で進めていけば安泰だった気がするんだけどな・・・( ´ー`)
とりあえず、頑張って(?)クリアしようかと思います!
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

MGS5:TPPクリアしました! [ゲームレビュー]

今日クリアしたんで、総まとめのレビューをば(・ω・)

まあシステム周りに関しては既に感想を述べているんで省きます!
今回は本当に自由度があって楽しかったー
ゲームとしては恐らくMGS史上最高の出来です

で・・・巷であーだこーだ言われているストーリーの方ですが(;´Д`)
まあ一般的に尻切れトンボ的な事が言われていますが、実際その通りです・・・・
良く一章は良かったとは言われますが、個人的には一章後半からミッションの内容がサイドOPSレベルまで薄っぺらくなったというか、メインミッションとの境界線が無くなったというか・・・
詳しいことは後程語りますが、間違いなく後半から不自然なほど駆け足になりますねぇ
例えるのならゼノギアスのDISC2的な?

とはいえ、ストーリーの内容自体が面白くないということは無くー
消化不良・・・というわけでも無いのかなぁ
今までのMGSシリーズの話を補完する目的であれば、今作で十分なのでしょうが・・・
今作で起こった事件を解決しきれないところが・・・ごにょごにょ
せめてアレを解決しておけば、ここまで叩かれなかったと思います(´・ω・`)
MGS4はムービーに傾き過ぎ、今回はゲーム性に傾き過ぎ・・・そんな印象ですかねぇ

でもまあ、ゲームしているんですからね!ゲームが面白ければストーリーなんてほどほどでおっけい!
ただMGSという看板をしょっているだけに、半端な作品は叩かれる宿命・・・特に今作は後半が不自然なほどアッサリとしただけに

とりま、「モンハンとか好きでMGSも好きだよ!」って人は恐らくオススメできるかと思いますよ!
後オープンワールドのゲームや、MMORPGなどで移動時間すらも楽しめる人だと更に良い(・ω・)
私は車で移動しながら「本当にリアルだなぁ(ノ∀`)」って景色を楽しんでいました
まあMGSシリーズやっている人はやるべきですよね!ストーリー最後に手に入るカセットのために・・・・・!

では最後にネタバレ必至の内容について、ちょっと掘り下げたお話をば



まだだ!まだ終わってない!<ネタバレ必至です>


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ゲームレビュー ブログトップ